白髪染め選び

白髪染め選びで抑えておきたいポイントは、2つです。

1つめのポイントは、自分の髪質を知ることです。

髪質によって染まりやすい、染まりにくいがあるからです。

まず染まりやすい髪質とは、細くて柔らかい髪の毛、そして元の色が明るめの髪の毛、パーマがかかりやすい髪の毛です。

染まりにくい髪質は、太くて硬い髪の毛、また元の色が黒め、健康的でパーマがかかりにくい髪の毛です。

また白髪の量で、染め上がりも変ってきます。

白髪の量が全体的に多い方は明るめになりますし、白髪の量が少ない方は暗めに仕上がります。

このようにまず自分の髪質を知るようにしましょう。

ポイントの2つめは、何を重視するかです。

これはひとそれぞれ価値観が違うでしょう。

とにかくキレイに白髪染めをして、しかも長持ちさせたいという方もいれば、コストパフォーマンスを考えて長い目で見てあまりお金がかからないのがいいという方もいらっしゃいます。

また髪の毛にあまりダメージを与えない方法で白髪染めをしたいという方もおられます。

このように、自分が一番何を重視しているかで、どんな種類の白髪染めを選ぶかは変ってくることでしょう。

白髪染めの商品がそれぞれどんな特徴を持っているのかは、そのパッケージを見たり、またネットでホームページを見たりして確認することができます。

さらにホームページには、口コミなどもあれば、ランキングなども載っていることがあるので、それを参考することも出来ます。

関連ページ⇒【http://www.edwingerace.com/